ネタバレ感想あり!アントマン2こと映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』予告編動画公開!気になるあらすじや日本公開日、キャスト情報!

スポンサーリンク

世界で一番小さいヒーロー・アントマンに相棒登場!映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にてアヴェンジャーズ入り?したアントマンに今度は相棒ワスプが登場して更にパワーアップ!

と言っても前作のエンドロールでこのワスプのスーツは紹介されていたので続編はあるだろうなーとは思っていたんですけどね。

今作の敵/ヴィランや、ネタバレ感想、予告編動画や気になるあらすじ、日本公開日&キャスト情報などなど、詳しく紹介します!

映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』のあらすじ

前回アントマンがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にて登場した『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』から続く物語。

スコットは父親としての生活と、ヒーローのアントマンとしての生活のバランスをなんとか取ろうとしていた。

そこへ、ハンク・ピムとホープから新たなミッション依頼が来る。

彼らの過去に隠された秘密が関わったものらしい。

そしてこのミッションではホープ扮するワスプと共にするようハンクから指令されるのであった。

スポンサーリンク

映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』の製作陣やキャスト!

監督は前作から引き続きペイトン・リード

ほんと、前作と同じ監督ってだけでなぜか安心しますね。

そして脚本なんですが、前作と同じ人は俳優…というかアントマンのポール・ラッドだけなんです。

ですが、今作では「キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー」や「スパイダーマン・ホームカミング」などを担当したクリス・マッキーナも脚本を担当しているので、MCU的には安心かと思います。

音楽は前作に引き続きクリストフ・ベック

彼、「アナと雪の女王」の音楽も担当してたんですね。

さて、今作のキャストなんですが、盛りだくさんです!

というのも、新たな敵/ヴィランや、ハンクの過去に遡ったりするのでその当時のキャラクターなども追加で出てくるんです!

まずはメインキャラクター、アントマンことスコット・ラングには、前作から引き続き脚本にも参加しているポール・ラッド。

前作のMCUつながりから考えると、常に脱獄を繰り返しているので常に追われてる感じですね、このキャラは(笑)

1作目のアントマンの脱獄に関しては元嫁の彼氏ボビーが何とかしてくれたんだけども、今回は水中の厳重警備の刑務所から脱獄しているので結構厄介かと思います。

さてどうなるかな?

そしてワスプことホープ・ヴァン・ダインには、こちらも前回から引き続きのエヴァンジェリン・リリー

ワスプは、実はMCUとしては初のタイトル表記された女性ヒーローなんです!

なので、今作の宣伝はワスプやエヴァンジェリン・リリーを極力前面にだしていこうとマーヴェルは考えているようです。

アントマンの開発者、そしてホープの父親ハンク・ピムには、これまた前作から引き続き演マイケル・ダグラス

今作では彼の過去に焦点を当てた作品になるかと思います。

アントマンが生まれた経緯とかがメインになるのかな?

というのも、新キャラクターにビル・フォスター / ゴライアスが登場するからです。

演じるのはベテラン俳優ローレンス・フィッシュバーン!

このキャラクターはハンクのアシスタントなんですよね。

コミックの内容からすると、中途半端に大きくなって戻れなくなったハンクを元に戻すために手助けしたところからこのキャラクターはスタートします。

彼も大きくなるんですよね。

てか、今作でその過去エピソードをちらりと入れるのか、もしくは違う形にするのか?

かなり気になりますね!

そしてローレンス・フィッシュバーンはDCユニバース作品でもキャラクターを演じてるわけですが、この役に決まった後に自身を「マーヴェル・ガイ」…いわゆる、チーム・マーヴェルだよ、と公表しています。

そして!今作ではホープの母親ジャネット・ヴァン・ダイン、いわゆる先代のワスプが登場します!

演じるのはこれまたベテラン女優のミシェル・ファイファー

この配役には少しストーリーがありまして、父親ハンク役のマイケル・ダグラスはこのジャネットに自身の妻であるキャサリン・ゼタ=ジョーンズを推していたのです。

が、娘のホープ役のエヴァンジェリン・リリーはミシェル・ファイファー推しだったのです。

結果的には娘の意見が通った形になるんですが、個人的には前作のホープの髪型とかを見るとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの方がエヴァンジェン扮するホープの母親としてはピッタリなんじゃないかなーと思います。

だって現実味あるんですもの。

ブロンド&超白人女性顔のミシェル・ファイファーからエヴァンジェリン・リリーが生まれるイメージがつかないんですよね。

あと、もしもキャサリン・ゼタ=ジョーンズが演じていたら、本当の夫婦が夫婦として共演するのを見ることが出来たので、ちょっと惜しいかな。

まぁでも、もちろんミシェル・ファイファーも素晴らしい女優なので先代のワスプを凛々しく演じてくれるでしょう!

そして新たな敵/ヴィランは2キャラクター!

まずソニー・バーチには「ヘイトフルエイト」などの名優ウォルトン・ゴギンズ

ソニー・バーチ自体は結構マイナーなキャラクターのようなので、今作でストーリーを広げる役割をしてくれるのかなと勝手に推測します。

そして2つ目のヴィランはゴースト!

このキャラはIT系に長けたキャラのようです。そして透明にもなれる!

演じるのはハナ・ジョン=カーメン。本来は男性キャラなのに、今回は女性が演じます。

彼女、最近ぐんぐん来ている新人女優です!

TVシリーズがメインなんですが、「ゲーム・オブ・スローン」や「ブラック・ミラー」などに出演しています。

このゴーストとソニー・バーチは共に技術者なので、研究者のハンクにどう絡んでくるのか見ものですね!

ってかスコットも技術者でしたね。

そんなハナ・ジョン=カーメンのプロフィールなど詳しく知りたい方はこちらをチェック!

スポンサーリンク これから来る!かわいい女優ハナ・ジョン=カーメンの出演映画や私生活を紹介! 現在様々なTVシリーズで...

さて、前作から引き続き登場する他のキャラクターなんですが、俳優さんも全員続投しております。

ナイスなメキシカンキャラクターのルイスにはマイケル・ペーニャ

彼曰く、今作ではメインキャラのアントマン(ポール・ラッド)よりもアドリブは少ないそうですよ。

でも彼の「少ない」がどの程度なのかという問題がありますね(笑)

そしてルイスと共にチームになっている二人カートとデイヴには、デヴィッド・ダストマルチャンティップ・”T.I.”・ハリス

スコットの元妻のマギーにはジュディ・グリア、その彼の警察官パクストンにはボビー・カナヴェイル、そしてスコット最愛の娘キャシーにはアビー・ライダー・フォートソン

キャシーは前作で前歯が無かったけど、今作ではちゃんと生えてきてるかな?(笑)

最後に、S.H.I.E.L.Dエージェントのジミー・ウー役に「ザ・インタビュー」でキム・ジョンウンを怪演したランドール・パーク

S.H.I.E.L.Dエージェントが出てくるってことはやっぱり過去がメインみたいですね。

スポンサーリンク

映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』の予告編公開!

アメリカ版予告編:日本語字幕あり

いろんな情報が満載な予告編になってます。まだ一つ目の予告編なのに!

観る限りだとスーツの改良がされてますね。ヘルメットがセパレートになってない。

何かガッチャマンなシルエットな気がしなくもないですが。

上記した通り、今作はMCU内では初の女性ヒーローの名前がタイトルになっているので、ワスプの活躍を前面にだした予告編になっているかと思います。

今後の予告編で他のキャラクターや、もう少し踏み込んだあらすじに触れられることを願います。

2018年5月1日追記:
アメリカ版予告編2作目

ちょっと心配だったキャシーの前歯がちゃんと生えそろってて安心(笑)

そして、一つ目の予告編ではしっかり出てこなかったルイス達がこの予告編で出てきましたね。

あとゴーストもちゃんと出てきてますね。

これ、どうやって倒すんだよ!ってぐらいに強そう…

ゴライアスの登場ですが、自分は過去のエピソードで登場するだけかと予測してましたが違いましたね。

ちゃんと現在の時間軸での登場なんですね。

まだ予告編も出てきそうなので期待しましょう!

スポンサーリンク

映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』のネタバレ感想!

相変わらずの楽しいコメディー作品です。

でも今回は前回よりも家族の絆…親と子の関係にフォーカスされています。

ホープと母親との絆、スコットと娘との絆、ビルとゴーストとの絆。

このビルとゴーストが今後どうなるのか気になるところです。

1作目から約2年も経った後の設定なんですが、この2年ってのが結構びっくりなんですよね。

あの水中の牢獄から出てから2年なんだもの。

色々とMCU内のタイムラインを考えてしまいました。

ヴィランがあんまりヴィランっぽくないのが今作品。

バーチ以外はみんなそれぞれ理由があるんですよね。

それがマーヴェルのいいところでもあるんです。

今作は前作以上にサンフランシスコの街中や名所にもフォーカスされてる作品でもあります。

筆者は以前サンフランシスコに住んでたので、あちらこちらで見たことのある景色ばかりで、街中でアントマン達がチェイスする場面とか、本当にあったとしたら…なんて想像が出来て面白かったなぁ。

今現在サンフランシスコに住んでる人からしたらもっと楽しいんだろうな(笑)

ルイスの相変わらずなキャラも健在だし、自白剤のやりとりがかなり面白かった!

これ、日本語でどうやって訳してくのかな?気になりますね、翻訳が。

今作はインフィニティ・ウォーと違ってちゃんと二つのエンドロールボーナスがあるんですが、一つ目のやつの最後、スコットがゴーストの為に素材を入手して帰ろうとする時…ハンク達の反応が無くて、彼らは灰になってしまってたんですが、これ、最初何が起こってるのか分からなくて、少し経ってから『 サノス!』と理解しました。

あれ、もしもアベンジャーズ4でアントマンが出てくるのなら、スコットはどうやって帰ってくるのかな?

そこらへん気になる!

MCUの次回作はキャプテン・マーベルなのかな?

次の作品が早くも気になる作りです!

あーー楽しみ!

スポンサーリンク

映画『Ant-Man and the Wasp/アントマン&ワスプ』日本公開日は?

アメリカの公開日は2018年の7月6日。

日本公開日は2018年の8月31日です。

前作はアメリカ公開後、2か月のブランクを開けての日本公開でしたが、今作は前作が好評だったのと、アントマンがアヴェンジャーズに参加したのもあるのでブラックパンサーのように数週間後には日本公開されるんじゃないかと考えておりましたが、実際は約2か月近く間があくんですね。

また随時最新情報が入りましたら更新していきます!

間違いなく面白い作品になるのでこうご期待!!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!