ハリウッド俳優:キース・スタンフィールドのすべて!出身地や身長、彼女はいるの?wiki風プロフィール紹介!

スポンサーリンク

「デスノート」のL役、イケメン俳優キース・スタンフィールドの出演映画や私生活を紹介!

出演作品がどんどん増えてきている注目の新人俳優キース・スタンフィールド!

大作映画やインディペンデント映画など数多く、そして色々な役を演じています。

そして既に数多くの映画賞にノミネートされている実力派!

そんなキース・スタンフィールドの出身地や身長、そして恋人関係など詳しく紹介いたします!

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドのプロフィール

名前の綴り:Lakeith Lee Stanfield/Keith Stanfield (ラキース・リー・“キース”・スタンフィールド)

生年月日:1991年8月12日生まれ

身長:183cm

ロサンゼルスのサンバーナーディーノで生まれた後に同じくロサンゼルスのリバーサイドとヴィクターヴィルにて育つ。

彼自身、貧しい環境の中で育ったと告白していますが、そんな中、14歳の時に俳優になろうと決意したそうです。

というのも、高校内の演劇部に入ったことからその決意を確実なものにしたようです。

そして15歳の時にロサンゼルスのオレンジカウンティにあるモデル&俳優キャリアセンターに入ります。

そのセンターを通して多くのオーディションを受けるようになりました。

14歳という年齢でしっかりと俳優を志し、しかも確実な方法で前進しているのにビックリします。

でも、それはカリフォルニア…ハリウッドという環境が近くにあるからこそたくさん情報や選択肢があったからなのかなとも思います。

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドの出演作

彼はかなりの量の出演作品があるんですが、その中でも有名そうなもの、そして映画賞などに関連するものをピックアップしました!

ショート・ターム

予告編で少しだけ出てきてますね。

元々は監督のデスティン・ダニエル・クレットンが2009年に大学の最後のプロジェクトとして作ったショートフィルムの今作を、2013年に自身がフルサイズの映画作品としてリメイク。

キース・スタンフィールドはこの2009年版と2013年版両方に出演しています。

彼は最初の短編撮影後に俳優業から離れていたので、監督のデスティン・ダニエル・クレットンは探すのに苦労したらしいです。

ちなみに今作でブラック・リール賞やインディペンデント・スピリット賞などにノミネートされています。

グローリー/明日への行進

予告編では46秒ぐらいに出てくる立って拍手するのが彼かな?

この作品では、かなりのキーパーソンとなるジミー・リー・ジャクソンを演じています。

そしてこの作品でも数々の映画賞にノミネートされています!

DOPE/ドープ!!

製作総指揮がファレル・ウイリアムスの今作品では、予告編10秒に出てくる高校のいじめっ子を演じています。

この映画はマイナーな作品なんですが、かなりオススメなので是非この映画『ドープ!!』のあらすじ&ネタバレ感想紹介をチェックしてみてください!

いまどきオタク高校生の日常の中の非日常!映画:『Dope/ドープ!!』 2015年6月19日にアメリカで一般公開された今作品。 ...

スポンサーリンク

ストレイト・アウタ・コンプトン

N.W.Aの伝記的作品にてスヌープ・ドッグとして演じています。

話し方とか本当に本人にそっくりです!

ただ、個人的にはラップの時の声は本人とは違うなーと言う感じ。

下にも書きますが、ラッパーとしても活躍するキース・スタンフィールドなのでラップはお手の物ですね。

スノーデン

スノーデンのCIAでの同僚であるパトリック・ヘインズを演じています。

このキャラクターは耳が聞こえないキャラクターなので手話で会話をしています。

本当にどんな役でもこなすのがすごい!

アトランタ

アメリカで大人気のTVドラマ「アトランタ」で、レギュラーキャラとして出演しています。

この作品は、俳優でありミュージシャンでもあるドナルド・グローバーが総指揮を務める作品です。

日本ではまだ放送されていないようです。

Death Note/デスノート

日本で馴染みのある…と言うか超有名作品であるデスノートのL役を演じています。

この作品で彼の名前が日本で有名になったと言っても過言ではないはず!

ゲット・アウト

数々の映画賞にノミネートされ、そして第90回アカデミー賞で脚本賞に輝いた今作品。

50秒ぐらいから出てきてますね。いまいちダサい感じの服を着てますが、これにも理由があるんです。

この映画『ゲット・アウト』のあらすじや感想などを紹介した記事もありますので、木になる方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク 人種差別がテーマ?の新ジャンル、コメディホラー映画『Get Out/ゲット・アウト』 現在(2017...

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドの音楽作品

キース・スタンフィールドはMoorsというバンド?のメンバーとして音楽活動もしています。

「自分は詩を書くよ。それをビートに乗せる。まぁ人はそれをラップって言うね」と言ってます。

こちらのMoorsとしても結構曲を出しているみたいですね。

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドに恋人はいるの

キース・スタンフォードに恋人は…います!

お相手は、映画『プレシャス』やTVシリーズ『ミンディ・プロジェクト』のゾシャ・ロケモア。

少なくとも2015年の8月ぐらいから付き合っていると見られます。

そして彼女との間に一児の子供が、2017年の3月に生まれたそうです。

個人的には妻…と言いたいところですが、妻とは公表されていないのでまだ彼氏&彼女のままなのかな?

とってもラブラブで、たくさんのレッドカーペットのイベントに一緒に出席しています。

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドのインスタ画像集!

と、言うことで、キース・スタンフィールドのインスタ画像を探したんですが…

彼本人のアカウントでの投稿数はなんとたった3件!

しかも自分の写真ではなくマルコムXとマーティン・ルーサー・キングJrの写真。

3枚目は無し!なんだこれ!

ということで、なんかオフショット的な写真が無いかどうか探してみました!

彼女(妻?)とのラブラブショット!

あとは…他に何かもっとオフショット的なのが無いか探してみましたが、何かのレッドカーペットか、もしくは雑誌などのモデル並みにかっこいい写真しか無くて残念ながら諦めました。

彼のイケメン写真なら山ほど出てくるのに!

スポンサーリンク

キース・スタンフィールドの今後の出演作は?

流石に人気俳優だけあって、これからもまだまだたくさんの作品に出演予定です!

蜘蛛の巣を払う女

すでに日本で公開され出した作品ですね。

残念ながら予告編では登場しなかったんですが、主人公のリスベットを追うNSAのセキュリティ専門家という役柄です。

Knives Out

映画『スター・ウォーズ・最後のジェダイ』やTVシリーズ『ブレイキング・バッド』の監督を務めたライアン・ジョンソンの新作映画。

ダニエル・クレイグ主演の犯罪ミステリーに、捜査官として出演します。

今の所アメリカで2019年の11月27日に公開予定となっております。

Someone Great

Netflixの新作ロマンティック・コメディ映画『Someone Great』に出演予定。

この作品はまだリリース日が公開されていないんですが、撮影は2018年の4月から既に行われていたので、多分もう撮影自体は終わったのかな?

Netflixは結構公開直前にならないと情報公開しない場合もあるので、この作品に関してはこまめにNetflixチェックするしか無いですね。

Uncut Gems

この作品は、多分2019年の1月21日現在撮影の真っ只中だと思います。

というのも、2018年の9月に撮影がスタートしたばかりなんです!

この作品のストーリーラインは犯罪ドラマなようですね。
内容など一切の情報が未だ入ってこないレベルで新しいです。

なのでもちろん、たとえアメリカに居てもこの映画の公開日は未定です。

スポンサーリンク

さいごに

一児の父として、そしてラッパーとして。

一度は離れた時期もある俳優業、彼は本当にその才能を開花させています。

どんどんと色々な映画のキャラクターを演じているで、これからも彼の多彩な俳優としてのキャリアを期待します!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
error: Content is protected !!