実写映画『ポケモン』主演のジャスティス・スミス。父親はウィル・スミスなの??彼女などwiki風プロフィール紹介!

スポンサーリンク

若手俳優ジャスティス・スミスの出演映画や彼女など私生活を紹介!

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』や2019年に公開される映画『ポケット・モンスター/名探偵ピカチュウ』のメインキャラクターであるティム役に抜擢されるなど、最近どんどん露出の増えて来ているジャスティス・スミス。

そんな彼のプロフィールや過去の出演作やこれからの出演予定作、そして「スミス」とつくからにはもしかして俳優のウィル・スミスと何か関係があるのかも!?

ウィル・スミスとの関係も含めてwiki風に詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

ジャスティス・スミスのプロフィール

名前の綴り:Justice Elio Smith

生年月日:1995年8月9日生まれ

身長:178cm

アメリカのカリフォルニア州・ロサンゼルス出身。

両親共にエンターテインメント業界に関わる仕事をしているので、その影響からか、早い時期から演技に興味を持つ。

ちなみにかなりの大家族で、ジャスティスを含めるとなんと8人兄弟!

たくさんの家族に囲まれてのびのびと育ったみたいです。

同じくカリフォルニア州にあるオレンジカウンティ芸術学校にて演技を学び、このオレンジカウンティ内で演技活動をする。

ジャスティス・スミスの出演作
映画:ジュラシック・ワールド/炎の王国

冒頭で紹介した映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で彼を知った人が多いのではないでしょうか?

彼はこの作品内で重要なキャラクターを演じています。

映画:ペーパー・タウン

2015年公開の今作は、彼のハリウッド最初の作品と言っても過言ではない作品です。

初の名前のある役!

やっぱりなぜかギークなオタクっぽいキャラになってるのは謎。

オタクっぽいかな?見た目?

ちなみに今作は超青春映画!という感じの作品です。

TVドラマ:ゲット・ダウン/The Get Down

これはNetflixnオリジナルドラマなんですが、1970年代が舞台の作品です。

Hip Hopが生まれるまでを描いた作品なんですが、この作品で彼は主人公を演じています。

やっぱりちょっとなよっとした感じの雰囲気が出てしまうんですが、それでもキリッと出来る芯の強さを持ったキャラですね。

映画:エブリデイ

これもまた青春映画のようなものですね。

主人公の恋人役です。この作品内ではオタクっぽくなく、爽やかなキャラクターです。

その他にも、ニューヨークにて『Yen』という演劇作品に出演していました。

この作品もかなりの高評価のようです。

スポンサーリンク

ジャスティス・スミスの父親はウィル・スミスなの?

さて、彼のことを調べると必ず出てくるこのウィル・スミスとの関係なんですが、ズバリ答えは「違います」!

ジャスティス・スミスの両親はウェイン・スミスとデュイラ・セタッチ・スミスという名で、共に昔歌手業をしていたようです。

二人はアフリカンアメリカンとイタリア系&フランス系カナダ人。

なので彼はいろんな人種のミックスですね。

親の仕事がエンターテインメント業種なので、その家族に触発されてか、演技の道を選択したようですよ。

ちなみにウィル・スミスの息子はジェイデン・スミスです。

TVドラマのゲット・ダウンにてジャスティスとジェイデンは共演しています。

この写真の一番右がジェイデンです。

スポンサーリンク

ジャスティス・スミスの気になる私生活は?

ジャスティス・スミスには2016年から付き合っている彼女がいます。

お相手は女優で歌手のラファエラ・メローニ。

彼女のラファエラは、女優としては小さな役で色々な作品に出演しています。

そして歌手としては、ラファエラ(Raffaella)名義でインディーズ・ポップで活躍しています。

女優業よりも歌手業がメインな感じですね。

それにしても、かなりのラブラブですよー

元々、彼に対するイメージがかなりのいい人って感じなんですが、こう彼女と平和に一緒にいる写真とか見ると、本当にいい人にしかみえないですね。

彼女もほんわかしてる感じの人です。

ちなみに、ジャスティスはラファエロとの関係に対してかなりメディアにはオープンです。

自身のインスタグラムなどにもデートの写真をアップしたりしています。

スポンサーリンク

ジャスティス・スミスの今後の出演作

これからどんどん出演作が増えて来ます!

まずは2019年の5月10日に全米公開予定の映画『名探偵ピカチュウ』

日本でも、そして世界でも大人気のポケモンの初実写映画の主人公役に抜擢されました!

もちろん彼自身もポケモンで育った世代の一人。

この映画には期待したいですね。

ちなみに映画『名探偵ピカチュウ』の作品紹介記事もありますので是非読んでみてください。

スポンサーリンク ハリウッドが遂にポケモンを実写映画化!映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』 ...

そして、ジェニファー・ニーヴェン原作の映画『All The Blight Places』にも出演が決定しています。

この作品は、内容的には青春映画ど真ん中な感じなんですけどね。

ジャスティス・スミスが若いからなのか、青春映画への出演が多いですね。

今作での彼のキャラクターは、主役のエル・ファニングの恋人?役としての出演です。

現在アメリカのオハイオ州にて撮影中!

スポンサーリンク

さいごに

去年ぐらいから露出の増えて来たジャスティス・スミス。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で彼の顔が全世界で知られるようになり、それから彼の次点上映作品である映画『名探偵ピカチュウ』を経ると、これから更に人気も出て来て忙しくなっていくと予想されます。

実際、イケメンの役も冴えないオタク役も絶妙な演技で演じきっている演技派の彼のこれからの活躍に目が離せません!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
error: Content is protected !!