ネタバレ感想あり!映画『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』予告編動画公開!気になるあらすじや日本公開日、キャスト情報!

メリッサ・マッカーシー主演:『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』

The_Boss_poster

個人的に大好きなコメディアン、メリッサ・マッカーシーが今作ではどこかで見た事あるような見た目の金持ち女性のお話。ちゃんとキャラクターにはベースとなる人物がいるらしいです。誰かは謎ですが。。。

ちなみにこのThe Bossという映画タイトル、はじめはミシェル・ダーネル…この主人公の名前だったそうです。

今作では前作タミーのボロボロな中年女性とはガラリと変わってばっちり化粧にきっちり衣装の超お金持ち実業家を演じます。ほんと、誰なんだろう、モデルの人物は。

さて、そんな『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』の予告編動画や気になるあらすじ、日本公開日やキャスト情報など、ネタバレ感想なども含めて紹介!

スポンサーリンク

メリッサ・マッカーシー主演:『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』のあらすじ

孤児院育ちのミシェル・ダーネルは、里親に引き取られは連れ戻されの繰り返しの幼少時代を過ごす。

そんな中、彼女は自分の力で生きて行こうと決意する。

時は経ち、女性実業家として名を馳せたミシェルだったが、ライバル会社にはめられ?投獄&破産してしまう。

出所したミシェルはあてもなく彷徨うが、以前の秘書であるクレアを頼りに彼女の家に行く。

そこでクレアの娘レイチェルの頼みで居候させてもらうことになる。

居候する条件としてレイチェルのお守りをする中で、ガールスカウトの会合に出席。

そこでガールスカウトの活動に金儲けの光を見いだしたミシェルは、新たなガールスカウト事業を展開しようとする…

スポンサーリンク

映画『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』の製作陣やキャスト!

監督は気心しれた、旦那様ベン・ファルコーン

脚本は夫婦そろっての執筆となります。

このコンビは前作の『タミー』に引き続きですが、前作の興行収入はイマイチだったので今作はどうなることか?

主役のミシェル・ダーネルにはもちろんメリッサ・マッカーシー。邦題に付いてるしね。

ちなみに彼女、2011年の「ブライズメイズ/史上最悪のウエディングプラン」にてアカデミー助演女優賞にノミネートされてます。

そしてミシェルの元カレでライバル・ロナルド/ルノー役には、最近では「ゲーム・オブ・スローン」で有名なピーター・ディンクレイジ

ミシェルの元秘書でミシェルを引き取って?くれるクレア役にはTVシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」や「アナと雪の女王」のクリスティン・ベル

映画『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』の予告編公開!

日本語字幕版予告編

この予告編の中の、テニスコートにて「弁護士雇えねぇよ!」って言ってる男性が、メリッサ・マッカーシーの旦那さんで今作の監督です。

はちゃめちゃですね、ホントに。

ただ、このガールスカウト(ダンデライオン)がブラウニーを売るとか、日本だとピンと来ないのかも。

アメリカでは、ガールスカウトがクッキーとかを売ってるのが当たり前です。

物を売ることで、ビジネスの基礎を学ぶんだそうです。価格設定や売り上げ、それに対してどう働きかけるかとか…すごい!

それに対してビジネスのプロであるミシェルが目を付けたっていう内容なんですね。

スポンサーリンク

映画『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』のネタバレ感想

さらりと見れるかなりスッキリとしたコメディでした!

主人公のミシェルのバックグラウンドには『家族』に対してのコンプレックスがあって、それとは対象的なクレアファミリーなんだけども、そこの部分をそこまで深く掘り下げてなかった分のさらり感だったなぁと思います。

逆に掘り下げられても困るかな…って感じ。

そして「女」としても対照的に描かれてたミシェルとクレア。

クレアはシングルマザーなので女として気遣う部分をもうないがしろにしてるのとは対照的に自分に自信たっぷりでまだまだ性欲も盛んなミシェルは服装も持ってるアイテムもすべて完璧にしてる。

それは自分勝手&自意識過剰な女性実業家っぽいキャラが立つ部分でもあるんだけども、逆に、そこまで自信を持って生きてる女性ってきれいだなと思わせてしまう不思議。

コメディの内容としては素晴らしいの一言!さすがメリッサ・マッカーシー!笑顔も全て計算され尽くしてる感満載です!いやはや笑った!

そしてこの映画、なんとR指定ですよ!

Fワードや女性的下ねた満載でした!チケット買う時にびっくりしたもの(笑)

でもね、この笑いのツボは結構アメリカのあるあるな気もするので、日本だとピンとこないかもしれないです。

スポンサーリンク

映画『The Boss/メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』日本公開日は?

アメリカ公開日は2016年4月8日。

未だ日本公開日は未定です。

前作『タミー』は日本公開されないままDVD販売直行作品だったので、今作もそうなる可能性が無いわけではないですが、是非公開されて欲しい!

されないにしても是非見て欲しい痛快コメディです!

追記(10/14/2018):

自分の予想通り、日本では劇場公開されずにそのままDVD直行コースでしたね。

DVDの発売日は2017年の10月4日。

もうすでに発売されてます!

かなり面白いので、何にも考えずに見ることが出来る娯楽作品です!

是非是非観てみてください!