ポケモンがハリウッドで実写化!映画『 名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』のあらすじや日本公開日、キャスト&吹替声優など!

スポンサーリンク

ハリウッドが遂にポケモンを実写映画化!映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』

日本発、世界で大人気のポケモンが、何とハリウッドの力によってライブアクションの実写版映画となりました!

でも、ぶっちゃけどうなの?と実写化の出来が不安に思うところもあるかと思います。筆者はそうです。そうでした。

なぜ過去形なのか?と言うと、予告編を見る限りではこれが結構いい出来なんです!

海外でも大人気のポケモン。

今作はかなり期待している人が多いみたいです。かなりの高評価!

そんなハリウッド実写版映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』の気になるあらすじや日本公開日、キャスト&吹替声優、そしてネタバレ感想などを詳しく紹介します。

映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』の原作とあらすじ

この映画の元になるのは2016年2月3日にダウンロード専用ソフトとして発表されたNintendo 3DSの同名作品『名探偵ピカチュウ 〜新コンビ誕生〜』。

基本的には映画もゲームと同じキャラ名になっているので、もう既にゲームをプレイしている人からするとかなりのおなじみキャラが目白押しなんじゃないかなーと言う印象です。

基本的なキャラクター設定も一緒かと思います。

ちなみにこのゲームですが、2018年の3月23日に新たなシナリオ追加でパッケージ版も発売されています。

この2018年版は、この2019年の映画向けのプロモーションなのかしら?とか勘ぐってしまいますね。

あらすじ

ポケモンの住む世界。

有能な探偵、ハリー・グッドマン。彼はポケモンに関わる事件の捜査中、車の事故に遭い失踪してしまう。

そんなハリーの息子であるティム・グッドマンは、自分の残した父ハリー、そしてポケモンを遠ざけてしまう。

父の事務所を整理しにライムシティへとやってきたティムは、かつての父のパートナー名探偵ピカチュウと出会う。

そしてティムは、他人が理解できないピカチュウの鳴き声を何故か理解でき、会話することができた。

そしてティムは名探偵ピカチュウと共に失踪した父の行方とそれに関わる多くの謎を解き明かそうとする。

そのうち、彼らはライムシティに起こっているポケモン達の間に巻き起こる重大な事件を知ることとなる…

スポンサーリンク

映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』の製作陣やキャスト!

監督は「シャーク・テイル」や「グースバンプス モンスターと秘密の書」のロブ・レターマン

脚本は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」や「キャプテン・マーヴェル」を手がけるニコール・パールマン

メインキャラクターとなる名探偵ピカチュウの声優には「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズ

これ、ピカチュウの声がこんな低い男性の声なの!?と違和感を感じる方も多いかと思いますが、あとで紹介しますが、元々の原作であるゲームの「名探偵ピカチュウ」の声もおっさんの声なんですよ。

なので、それを踏まえるとライアン・レイノルズでもアリなんですよね。

コメディ作品内ではセリフのアドリブや切り替えの早い彼だからこその面白い掛け合いとかありそうですよね。

ちなみにピカチュウは彼のモーションキャプチャーでもあります。

彼の表情豊かな様がそのままピカチュウにうまく反映されていることを願います!

あ、話す声はおっさんですが、もちろんピカピカ言う鳴き声はそのまま、オリジナルの大谷育江さんの声ですのでご安心を。

そして同じくメインキャラクターのティム・グッドマンには「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が記憶に新しいジャスティス・スミス

最近どんどん出演作の増えてきている彼ですが、今作でも素晴らしい縁起を見せてくれることでしょう!

彼の日本語吹替声優は仮面ライダードライブの竹内 涼真さん

まだ吹替はこのティム役しか発表されていないんですが、この若手俳優に対して若手俳優を当てる感じ、大いに不安です。

俳優と声優は違うんだよーと毎回言っていますが、本当にやめてほしいです!

でもそんな不安を一掃してくれるような声優ぶりを期待しています!

ティムを手助けするルーシー役には「パラノーマル・アクティビティ4」のキャスリン・ニュートン

彼女もジャスティス・スミスと共に、若手の大注目株です。

そして「パラノーマル・アクティビティ4」では主演を演じ、ヤング・アーティスト・アワードで賞を受賞するほどの演技派!

これまた期待が持てますね。

そしてティムの父親ハリーの友人に捜査官ヨシダを、渡辺謙さんが演じます。

ハリウッドの日本人男優といえば渡辺謙もしくは真田広之!

今作では渡辺謙さんがチョイスされていますね。

と言うのも、原作となるゲーム内のこれに類似するキャラクターは、年配のおっさんなんです。

真田広之では多分若すぎたのかな?と言う勝手な推測です。

スポンサーリンク

映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』の予告編公開!
日本語字幕版予告編

さて、可愛い見た目のピカチュウに相対して低いおっさん声のライアン・レイノルズ何ですが、もちろん違和感ありまくりです。

が、原作となるゲームの「名探偵ピカチュウ」を見てみると、この違和感が若干和らぎます。

原作「名探偵ピカチュウ」ゲーム紹介映像

ほらね。

コーヒーも飲めちゃう通なおっさんピカチュウが原作なんですよ。

ってなると、ライアン・レイノルズでも納得な気がします。

そしてこのライムシティ!ポケモンがそこここに普通に居て、ポケモンGoのアプリの世界に自分が入り込んでしまった錯覚を覚えます。

まだまだ1つ目の予告編しか公開されていないのですが、それだけでも既にピカチュウ、コダック、プリン、バリアードと、もちろんまだまだ出てきていますが、とりあえず今の所こんな感じですね。

でもかなり期待のできる予告編の作りになってます!

本当にポケモンが普通の世界に存在してそうな雰囲気を素晴らしく演出できてます!

そして、結構意見が分かれそうなフサフサピカチュウ!

これ、好きと嫌いではっきり分かれそうですね。

スポンサーリンク

映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』のネタバレ感想!

こちらは公開後に更新いたします!

映画『名探偵ピカチュウ/Pokémon:Detective Pikachu』日本公開日は?

アメリカの公開日は2019年の5月10日。

まだまだ何ヶ月も先なので公開日が延期になる可能性もありますね。

ちなみに日本公開日は同じく2019年の5月予定。日にちはまだ未定です。

こちらも結局、アメリカの公開日に比例した日本公開日になるかと思われます。

公開日がアメリカ、日本共に延期になりませんように。

今後も新たな情報が入り次第こちらでどんどんお伝えしていきます!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!