最新映画予告!Suiside Squad『スーサイド・スクワッド』

最新映画予告!DCコミックス作品:Suiside Squad『スーサイド・スクワッド』

suicide-squad-2016-task-force

DCコミックスから、DCエクステンデッド・ユニバース(いわゆる他作品とのクロスオーバー)作品としては3作目となるスーサイド・スクワッドの予告編が公開されました!

バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄されたヴィランたちが政府の秘密機関によって集められ、減刑と引き換えに危険なミッションを遂行するというお話です。

監督・脚本は『フューリー』を手がけたデヴィッド・エアー!戦闘シーンなどのリアル臨場感には期待が持てそう!

原作は…実は結構歴史が長い!

コミックとしてのスーサイド・スクワッドを振り返ると結構歴史は古く、『スーサイド・スクワッド』というタイトルになる前のものを含めると最初の作品はなんと1959年に刊行。ちなみに『スーサイド・スクワッド』というタイトルの1作目は1988年です。

その後数々のバージョンを重ね、2014年にNew Suicide Squadが刊行されたわけなんですが、個人的に新しいやつだし、今回の映画はこれがベースなのかなー?と思っていたんですが、調べたらNewのはジョーカーの娘?みたいなんがキャラに居るのでこれじゃないな…と。

ということで、どうやらSuicide Squad Vol.4がベースっぽいです。緑の髪の彼居るし。

豪華キャストにクセのあるキャラクター盛りだくさん!

suicide-squad-official-cast-860x450

今回はたくさんのヴィラン登場!ってことは、たくさんのキャラが出て来る!

リーダー?の狙撃手デッドショット役のウィル・スミスに、アカデミー助演男優賞を受賞したジャレッド・レトが新しいジョーカー役。クレイジー達に指令を下すアマンダ・ウォーラー役にHow to get away from murder『殺人を無罪にする方法』でエミー賞主演女優賞を受賞したヴィオラ・デイヴィスなどなどなどなど…

今回新たなジョーカーのキャスティングでジャレット・レトが配役されましたが、さて、いかにしてあのクレイジーさを醸し出してくれるのでしょうか?

最新予告編

予告編はまだ1種類。
でもComic-Conで公開されたのも紹介します!

Comic-Conバージョン

公式1作目予告編!

日本語字幕版。
これは上の予告編の頭の部分をカットしちゃってるので、せっかくの曲との一体感がちと薄れて残念作。

日本公開は今秋予定!

アメリカ公開は2016年8月5日。
日本公開は2016年9月10日!

日本版のオフィシャルサイトも出来てるので要チェック!

まだまだ先の公開ですが、乞うご期待!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です