気になる予告編:The Revenant『レヴェナント:蘇りし者』 アカデミー賞3部門受賞作品!

The Revenant『レヴェナント:蘇りし者』
アカデミー賞3部門受賞作品!予告編公開!

2016年度のアカデミー賞に多数ノミネートし、見事3部門受賞した今作品!
監督賞、撮影賞、主演男優賞の3部門と、ほぼ主要重要3部門と言っても過言ではない賞の受賞となり、作品としての評価がとても高くなっております。

アメリカでは2015年の12月25日(クリスマス!)に公開されて、現在この記事を書いているのが2016年3月半ばですが、まだ公開してる映画館があるぐらいの長期公開作品となっております。

簡単なあらすじ

主人公のヒュー・グラスとその息子(アメリカンとネイティブアメリカンとのハーフ)ホークがガイドするアメリカ人狩猟チームがネイティブアメリカンに襲われた。
命からがら逃げる中、グラスは大きい熊に襲われ瀕死の重体。
だが、彼の助けが無いと基地まで帰れないアメリカ人は担架を作り、何とか彼を共に連れて行こうとする。
しかしグラスの容態はおもわしくなく、足手まといとなってしまう。
そんな彼を手厚く葬ろうとするチームと、何とか自力で基地に帰ろうとするチームで分かれた後に、フィッツジェラルドが裏切りグラスを殺そうとする。が、結果、彼の息子のホークを殺してしまう。

殺されたホークと瀕死のグラス。
彼等を置いてフィッツジェラルド達は基地を目指す。
瀕死であったグラスは、息子のホークの敵討ち・フィッツジェラルドへの復讐の念のみで彼を追う。

予告編公開!

この予告を初めて観た時に『絶対観に行く!』と心に誓いました(笑)

そしてこちらは日本版第2弾!

気になる日本の公開日は?

日本公開は2016年の4月22日!

観に行く前にもう少し詳しいあらすじとネタバレ感想を先取りしたい!って方はThe Revenant『レヴェナント・蘇りし者』ネタバレ感想をチェック!

ちなみに、音楽は教授・坂本龍一です!
映画にとてもマッチした、スピリチュアルな音楽になっております。
こちらも乞うご期待!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です