気になる最新映画予告:Power Rangers『パワーレンジャー』

気になる最新映画予告:Power Rangers『パワーレンジャー』

imgres

アメリカではニンジャ・タートルズ並に大人気のパワーレンジャー。
今回は全く新たなキャスティングとデザインで、大きなリメイク作品となります。

キャラクターの名前は一番最初のマイティー・モーフィン・パワーレンジャーからそのままで、ジェイソン、ザック、ビリー、トリニー、キンバリーの5人。
オリジナルと違う部分は、トリニーが東洋系からヒスパニック系に変わっている部分。
それに伴ってかザックがアフリカンアメリカンから東洋系になり、ビリーがアフリカンアメリカンになっています。
今回はヒスパニック系が入ってさらに多様な人種構成になりました!

スポンサードリンク

アメリカ版のス−パ−戦隊!

アメリカのスーパー戦隊シリーズはこのパワーレンジャーシリーズ。
パワーレンジャー・○○みたいな感じでそれぞれのシーズンに名前が付いています。
そこらへんはマーヴェル作品みたいな感じかな?

日本のスーパー戦隊シリーズがベースになっているのですが、初代パワーレンジャーのベースは日本でのジュウレンジャー。

今回のパワーレンジャーのユニフォームがそれをベースにしてるなら、あの、角なのか耳なのかっていう頭の尖ってるデザインそのままなのかな?

ストーリーは、エンジェル・グローブの街に住むザック、キンバリー、ビリー、トリニー、ジェイソンの5人の高校生たちはリタ・レパルサ率いるエイリアン軍団により世界が滅亡の危機に瀕していることを知る。ゾードンによって力を得た彼等は地球を救うことを誓うというもの。

主人公の5人には、デイカ・モンゴメリー(レッド)、ナオミ・スコット(ピンク)、RJ・サイラー(ブルー)、ベッキー・G(イエロー)、そしてルーディ・リン(ブラック)。
指南役のゾードンにはTVシリーズ『Breaking Bad』などでおなじみのブライアン・クランストン。
そして悪役リタ・レパルサには『ハンガーゲーム』シリーズのエリザベス・バンクス!

主役の5人は新人俳優を含むフレッシュな配役にし、ベテラン俳優をサイドに置くというすばらしいキャスティング!

気になる予告編!

日本語字幕は無しです!すんません!

この感じだと、パワーレンジャーの事を全く知らない人でも楽しめるスーパーヒーロー映画に仕上がってるみたいですね。
楽しみ!

おまけ

個人的に、こういう、いわゆるギーク作品は、ファンのリアクションが楽しいのです。
「待ってました!」という期待と、それに応える作り手。そしてワクワク感伝わるリアクション。

ってことで、こちらはファンのリアクション!

こっちまでワクワクしてきちゃいますね!

日本公開日は?

アメリカの公開日は2017年3月24日。
日本公開日は未定です。

今までのパワーレンジャーの映画作品が初代のみは劇場公開されましたが、二作目はTV放送のみでした。
今作は初代をベースにしてるのと、作り的に最近のスーパーヒーロー映画に近いので劇場公開されるかな?
されるとしても半年後とか?

さて、どうなるか?!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です