気になる最新映画予告:Snowden『スノーデン(邦題未定)』

PRISM計画を告発した実際の人物、エドワード・スノーデンの物語「SNOWDEN」

joseph-gordon-levitt-snowden-trailer

元アメリカ中央情報局(CIA)そして国家安全保障局(NSA)の局員である実際の人物、エドワード・スノーデン氏。

彼が2013年にガーディアン紙にNSAの個人情報収集手口を告発した事件(PRISM計画)を描いた作品です。

スポンサードリンク

簡単なあらすじ

アメリカ合衆国軍に志願したスノーデンだが、訓練中の事故で両足骨折の重傷を負ってしまう。失意の中治療を終えたスノーデンにNSAからスカウトを受け働き始める。
それと前後しCIAからもスカウトされ、コンピューターセキュリティー関連の業務に携わる。

働いているうちにCIAの業務に対して疑問を抱き出したスノーデン。彼がCIA、そしてNSAをガーディアン紙に告発するまでの物語…

監督はアカデミー賞など数々の賞を獲得している巨匠、オリバー・ストーン!

それはもう大巨匠!「プラトーン」や「ウォール街」で有名なオリバー・ストーン監督の最新作です!
彼は現在アメリカから亡命中のエドワード・スノーデン本人とモスクワで何度かあって会話した程、この映画に対してのリアリティと真実性を重視しております。
ちなみに脚本もオリバー・ストーン氏です。

ベースとなっているのはルーク・ハーディン著の「スノーデン・ファイル」とアナトリー・クッシャレラ?(読み方不明!)著の「タイム・オブ・ザ・オクトパス」。

主演はジョゼフ・ゴードン=レヴィット

CitizenCast

「インセション」や「ダークナイト ライジング」のジョセフ・ゴードン=レヴィットが主役のスノーデン氏を演じます。

その他にも「アメイジング・スパイダーマン2」のシェイリーン・ウッドリーや、ドラマ「ヒーローズ」やリメイク版「スタートレック」のスポック役でおなじみのザッカリー・クイント、「フューリー」や「グランド・ブダペスト・ホテル」のトム・ウィルキンソンなど、豪華かつ演技派ばかり!

気になる予告編!

未だ日本語字幕無し!すんません!

日本公開日はいつ?

アメリカ公開は2016年9月16日。これ、もう既に2回公開延期してるんですよね(汗)
今回は無事に公開されますように!

そして日本公開日は未だ未定…アメリカ公開が無事になされたら決まるのかな??
乞うご期待!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です