気になる最新映画予告:The BFG『ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(邦題未定)』

ディズニーの最新ファンタジー映画:The BFG『ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(邦題未定)』

imgres

原作は1982年に出版されたロアルド・ダールの『The BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアントの略)』。彼は「チャーリーとチョコレート工場」の原作者でもありますよ。

一度イギリスにてTV映画化されましたが、今回が初めてのハリウッド版!

ファンタジーあふれる児童書をこれまたファンタジー溢れる3D映画にすることで次世代ネバー・エンディング・ストーリーを作ろうとしてるのかな?って印象です。これは予告編の最初らへんを見た感想。

製作はかなりのビッグネームばかり!

タイトルにも書いたディズニーもそうなんですが、今作は監督がなんとスティーブン・スピルバーグ!
そして3Dアニメを手がけるのはドリーム・ワークス!

この3つがタッグを組んで素晴らしく無いはずはない!

主人公のソフィーが繰り広げる物語

imgres-1

主人公ソフィーがBFGと共に繰り広げる冒険の物語。BFGは良い巨人なんですが、人間を浸食する悪い巨人が居る世界での旅になるので危険はつきもの!…ってな感じでファンタジーな世界が広がります。

浸食って書くと…進撃の巨人みたいですね(笑)

さて、この主人公のソフィーを演じるのはルビー・バーンヒル。彼女はオーディションの為に6ページものセリフを暗記して来たとか!?心構えが違う!
そして射止めたソフィー役!彼女の可愛らしい無垢な演技が心を揺さぶります!

そしてBFG役のマーク・ライランスは「ブリッジ・オブ・スパイ」等で有名です。
今回彼の顔は拝めません!モーションキャプチャーのBFGを演じております!

気になる予告編!

日本語字幕はまだ無しです!すんません!

日本公開はいつ?

アメリカ公開日は2016年7月1日。
日本公開は未だ未定です。でも内容からして日本でも夏休み…遅くとも冬休みの子供達が楽しめる時期には公開してくれるかな?乞うご期待!

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です